好きなものばかり


by pausecafe_k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:お休みの日は( 28 )

よーいドン!!

近くにできたJR島本駅から電車に乗って茨木駅前にあるマイカル茨木へ行ってきました。
リニューアルされていてフードコートも広くて綺麗になっていたり、
ダブルディなどの生活雑貨をあつかうお店が沢山入っていました。
タピオカの入ったドリンクのお店があって、買ってみました。
すると、Kaitoが欲しがるのです。
ミルクティーだったので飲めないことはありません。
一緒にストローを刺して飲んじゃいました^^
Kaitoは一気飲みのようにグビグビ、子ども相手にわたしもムキになってしまいました(笑)
b0022935_1361073.jpg

実は今日はここへ来るのが本来の目的ではなかったのです。
お弁当を持って京都の動物園に行く予定だったのです。
まさに電車に乗ろうとホームにいたその時、わたしの母から電話がありました。
ニュースによると、園内で飼育員がトラにかまれるという事故があり、緊急で休園とのこと。
門前払いを逃れたものの、天王寺や王子動物園まで行くには時間的に余裕が無い。
今回は動物園を断念して、マイカルへ来たというわけです。
なんという偶然なんでしょうね。
[PR]
by pausecafe_k | 2008-06-07 01:19 | お休みの日は

お休みをいただきました

フランスの大好きなブランドのお皿を大好きなお店で買いました。
業務用なので丈夫です。
頻繁にテーブルに登場することでしょう。
さて、いちばんに何を乗せましょうか…。
b0022935_22323664.jpg
3連休の真ん中の13日、お休みをいただきました。
お友だちのコガイとお出かけです。
お互いに子どもを主人にお願いしてきました。
難波へいくことにしています。
大阪市内に遊びに行くのは約2年ぶりのこと。
「おかしいなぁー、ちょっと前まではよく遊びに来てたから迷いもせずスイスイ歩いてたのにね」
すっかりのんびり生活に慣れてしまったわたしは、難波の地下街と人ごみに少しだけ躊躇してしまいました。
ランチはなんばパークス内にあるsud PONTE VECCHIOです。
有名店なので店名とシェフの名前は前から知っていたけれど、いつの間にか店舗が増えていたのね。
主人が友だちと食事をした時に、とても美味しかったと聞いたのでここに決めました。
1月のランチというパスタと肉料理か魚料理から1品、デザートとカフェのコースを選びました。
デジカメを構えられるような雰囲気ではなかったので料理の写真はナシです…。
どれもとっても美味しかったです。
ゆっくりと食事をしてしまったのでパークス内で過ごすことにしました。
新しいお店も増えていますが、わたしが立ち寄るのは大体決まっていて・・・
NIMESBshopでお洋服をチェックし、F.O.B COOPquatre saisonで雑貨を眺め、
ST.COUSAIR WINERYでジャムを試食、そしてペットショップのP2でウサギを眺めます。
そーいえばH.P.FRANCE行かなかったなぁ、agnes b.も。
トイザらス・セレクトは近所のとは違って面白かった!
大人向けというか、男の子向けな感じがしました。
数時間うろついた結果、F.O.B COOPでお皿を2枚とトイザらス・セレクトでKaitoにおみやげとしてブルドーザーのおもちゃとトーマスのスプーンとフォークのセットを買いました。
車は確かスウェーデン生まれで色目がとてもきれい。
b0022935_2238241.jpg

主人には帰りに梅田でア・ラ・カンパーニュのケーキを買いました。
メリメロ・ぺルリエ・フレーズの3種類です。
b0022935_2229465.jpg
b0022935_22295529.jpg
b0022935_223046.jpg
早速新しいお皿に乗せていただきます。
楽しい時間はすぐに過ぎてしまいます。
Kaitoのお世話を1日ありがとう。
[PR]
by pausecafe_k | 2008-01-16 01:49 | お休みの日は

選挙、行きましたか?

選挙権をもらってからほとんど毎回投票に行ってます。
勤めていた頃は休日出勤もあったので期日前投票もしてました。
やっぱり大事な一票を投じなきゃ、わたしたちの生活に関係することなんだからね。

今回はKaitoも一緒に投票所へ。
目と鼻の先にある小学校へ主人と3人で歩いて出掛けたのですが、
なかなか到着しません・・・寄り道が多いのです。
やっと投票し終わって、広い広い小学校のグラウンドで走り回ります。
b0022935_2259128.jpg
近所の公園と違って大きな遊具もあります。
すべり台が2台もついた大きな大きなジャングルジム、
b0022935_22591895.jpg
沢山並んだブランコ、スックと立ち並ぶのぼり棒、広い広い砂場。
b0022935_22594615.jpg
学校のものなのか、誰かの忘れ物か、サッカーボールが転がっていました。
ちょっとお借りしてドリブルの練習。
b0022935_22595956.jpg
ボールは投げるよりも蹴るほうがKaitoには楽しいようです。
未来のJリーガーかもしれません^^
汗びっしょりになって遊んだので疲れたんでしょう、お昼ご飯も居眠りしながらモグモグ。
ごちそうさまもそこそこに、お昼寝しちゃいました。
炎天下の中付き合ったわたしたちもぐっすり。やっぱり疲れます。

走りすぎて顔から転んで泣いちゃったけど、平気だよ。
b0022935_2321222.jpg

[PR]
by pausecafe_k | 2007-07-29 22:32 | お休みの日は

消防訓練

b0022935_2235755.jpg
5月20日にマンションであった避難訓練の話題を。
10時に出火のベルがなり、Kaitoを連れて非常階段で非難します。
今回は消防車の他にはしご車が来て8階から救助の訓練をしてくれます。
歩いて3分ほどの目と鼻の先に消防署があるので見慣れていると思っていたのですが、
b0022935_2241928.jpg
はしごが伸びる伸びる~!大人でも楽しくなってしまいます。(あ、訓練、訓練っ)
b0022935_2243442.jpg
子ども会から選ばれた数人が救助されていきます。
Kaitoもするすると伸びてゆくはしごを見てちょっと興奮気味。
b0022935_2244923.jpg
後から聞いた裏話によると、職員さんがサービスということでマンションよりも高いところまで昇ってくれて、周囲をぐるりと見せてくれたんだそうです。(わたしも救助されたいわぁ^^)
無事にはしご車で救助された後は消火器で火を消す訓練。
「火事だー!119番お願いします!」と叫んでから消火器で消します。なかなか難しそうです。
小学生の子どもたちが結構真剣に練習してました、いいことだ。

その後はAED(自動体外式除細動器)の訓練。
つい最近のニュースで見たのですが、野球の試合中に打球を胸に受けたピッチャーがAEDと偶然にも見学していた救命救急士の適切な処置のお陰で助かったという話。
最近は駅でもショッピングセンターでも見かけるようになったAED。
でも使い方は知らない。とても興味があったのでかなり真剣に見てしまいました。
パッケージを開けて電源を入れると、音声ガイドが始まるのでそれにしたがってパッドを貼り、
機械が心電図を読みます。電気ショックが必要な場合と判断するとまたガイドが始まりスイッチを押すだけというもの。
b0022935_2261042.jpg
どこにパッドを貼るか、体が濡れていたり傷口があったらどうするのか、色々教えてもらいました。
あ、こんなに簡単なんだ。というのが感想。
でもAEDを使うかどうかの判断が一般人にできるかどうかは難しいと思う。
アメリカ人は日本人とは違って、倒れている人がいたら進んで手を差し伸べる人種だそうです。
シアトルでは心肺蘇生方の普及率がとても高く、助かる人が多いんだそうです。
(確かドラマの「ER」もシアトルだったかなぁ・・・)
日本人に、わたしにそれができるだろうか、遠巻きに見ているだけになってしまうかも。
そうなってしまわないように、AEDを沢山設置することは必要だろうけど、いざという時に使えるように1年に最低は1回でも訓練は必要だなぁと感じました。
とても有意義な休日の朝でした。
b0022935_2263387.jpg
消防車の運転席に乗せてもらいました^^が、脱走・・・。
[PR]
by pausecafe_k | 2007-07-20 16:39 | お休みの日は

久々の神戸…

14日の土曜日、久しぶりに神戸に行きました。
b0022935_055982.jpg
神戸の北野にあるsoraというところで主人の妹の挙式と披露宴に出席したのです。
櫂大は正式な場所へのお出かけはもちろん初めて。
挙式と披露宴の時間はちょうどお腹が空いたりお昼寝だったりする頃なので
グズって大事な式の邪魔にならないかと夫婦そろってヒヤヒヤしながらの数時間でした。
そんな親の心配をよそに櫂大はお昼のお弁当を食べたら、お気に入りのパンパ人形の鼻を握りしめたままペタペタと会場中を歩き回り終始ご機嫌でした。
(そんなこんなで追いかけまわしていたので、せっかく着飾ったのに写真も残ってません…)
b0022935_062164.jpg
その後、近くのカフェ・ベーネでお茶を飲んできました。
ここはおととしに紹介したことがありますが、製菓学校の生徒さんたちが経営しているお店です。
わたしはチョコレートムースを、櫂大にはプリンを頼みました。
b0022935_064612.jpg
卵を開けると可愛らしいプリンが♪
b0022935_065895.jpg
今日は時間も無かったのでわたしのお気に入りエリアを歩くことは出来ませんでしたが
またいつか遊びにきたいものです。
[PR]
by pausecafe_k | 2007-04-14 23:50 | お休みの日は

コスモス満開

b0022935_2023791.jpg
月曜日の午前中、主人と櫂大がお散歩の途中でコスモス畑を見つけてきてくれました。
それを聞いてわたしも行きたくなり、午後からは3人で出かけてきました。
わたしの住む町は大阪と京都の間、どちらからも電車で30分ほどのところにあります。
b0022935_2022254.jpg
まだまだ田んぼや畑がたくさんある自然の豊かな町です。
歩いていると一面黄金色の田んぼが広がってきました。
ちょうど稲刈りの時期なんですね、あちこちで大きな機械がきれいに稲を刈っていきます。
その端っこのほうにコスモス畑を発見。
やさしく揺れるコスモスの畑の中に何人か人がいます。
縦看板が立っていて、一枝10円だそうです。
すぐそばにはさみとコスモスを包む新聞とビニール紐まで用意してくれています。
わたしもはさみを借りて畑の中へ。
結構背丈があるんですねコスモスって。
何本か切って、お金を箱の中へ。
b0022935_20223721.jpg
かなりいい気分です☆
花器に生けたけど、ちょっと物足りない…。
翌日また櫂大とふたりでコスモス狩りしてきちゃいましたぁ♪
これで200円。
ボリュームあっていいでしょう?

夏にはひまわり畑になっているみたいです。
春はたしか周辺の田んぼがレンゲ畑になっていると聞いたことがあります。
いいとこ見つけちゃった。
毎年の楽しみになるね。
[PR]
by pausecafe_k | 2006-10-10 20:23 | お休みの日は

誕生日+母の日

かなりご無沙汰してしまいました。
沢山のお祝いのコメントをいただき、本当にありがとうございました。
ブログやっててよかったです^^
みんな心の広いあったかい人たちばっかりだなぁって、嬉しく思いました。
顔を合わせたこともないのにね、不思議な関係ですよね。

5月14日はわたしの誕生日です。そして母の日です。
偶然にも出産をした年に重なるなんて自分でも驚いてしまいました。
毎年主人と二人で外食したりしてお祝いしていたのですが、今年はお家でささやかに。
王子さまのお世話をしながらディナーの準備はまだまだ難しいので簡単メニューに。
それでもちゃんとケーキは食べたかったので主人に買ってきてもらいました。
大好きなミナのバッグとハンカチまでいただいちゃいました♪大事にしますね。

それにしてもこんなに大変だとは思いませんでした。
週末は主人に、平日の昼間は実家の母に手伝ってもらって
少しラクさせてもらってるんですけどやっぱり夜中の授乳が辛いっ、
抱っこしたままソファーでコックリなんて毎晩のことです。
はぁ~っ、7時間続けて寝たい。
食事もトイレも隙をみてサッサと済ませないとチャンスを逃してしまいます。
朝ごはんなんてキッチンで立ったままなんてこともありますから。
わたしの要領がわるいのかなぁ。ま、そのうちなんとかなるかな。
とりあえずは生活のリズムを取り戻そうとしてますが、しばらくかかりそうです。
[PR]
by pausecafe_k | 2006-05-14 19:25 | お休みの日は

お花見

b0022935_15175650.jpg
この土日はとってもいいお天気でしたね。(土曜日は黄砂が舞っていたけど)
日曜日の午後、隣の駅まで散歩がてらお花見をしてきました。
ゆっくりでないと歩けないのですが、1日2時間は歩きなさいと言われているんですよ。
これを毎日続けるのは大変なものです。
初めて通る道もあったりして、ゆっくりとおしゃべりをしながら歩きます。
b0022935_151893.jpg
住宅街のど真ん中にずらりと満開の桜の木が並んでいて感動!!
小さな公園では主婦仲間がお弁当を広げていたり、
桜の木の下では高校生かな?女の子4人が並んで座っておしゃべり。
ワンコと散歩中の年配の夫婦はカメラを持って撮影中だったり。
観光地には敵わないけどのんびりゆったりした時間が流れていていいもんです。
わたしたちもお互いに写真を1枚。
お腹の赤ちゃんは満開の桜を見ることができなかったけど、来年は一緒にお散歩できるね。
[PR]
by pausecafe_k | 2006-04-10 15:03 | お休みの日は

三谷幸喜の世界へ

「12人の怒れる男」という古いアメリカ映画を高校生の頃に見たことがあります。
わたしが見た初めての裁判モノの作品だと思う。
有罪か無罪かを延々と議論するだけなのにすっごく面白かった。
見終わってすっきりした気分になったのを覚えています。
陪審員制度というものを知ったのもこの時だったかも。

b0022935_8493445.jpg
三谷幸喜の作品を舞台で見たことがありますか?
舞台でなくてもテレビドラマで体験済みの方は多くいるかと思います。
お正月にやってた「古畑任三郎」とかね。
わたしもそのひとりでした。
「夢の遊眠社」の舞台は好きでよくwowowなんかで見てましたけど、
三谷さんの舞台は特に興味がなかったんです。(巌流島は見たかな)
去年のある日、新聞で「12人の優しい日本人」のチケット先行予約の広告を主人が見つけ、
行ってみようと誘われたのです。
これってあの「12人の怒れる男」のパロディなのかな???
最初はあんまり乗り気ではなかったのですが、出演者の豪華さにも惹かれ申込みました。
三谷作品の中でも特に人気のあるものらしく、90年の初演から今回で再々々演だそうです。
どんな内容になるのかジワジワと興味が湧いてきました。

さて1月21日土曜日、再び寒波がやってくると言われていた週末。
予報が外れてよかった、そんなに寒くない。
会場は梅田のシアタードラマシティ。
夜6時半に開場となったばかりで入り口は長蛇の列。
予め座席はチェックしていたけど、劇場に入ってびっくりした。
「こーんなに前で見られるの???すっごーい!!!」
前から5列目だったんです。
客席の通路にも所狭しと追加席が作られ、人気の高さを思わせます。
舞台の上には陪審員が議論するための部屋。
真ん中に円形のテーブル。12客のイス(何故か1客だけ子供用…^^;)
そして…突然舞台正面の扉が開いて出演者が次々と入ってきました。
いよいよ始まりです。
それぞれの出演者、陪審員には番号が付いています。
(詳しくはコチラを見てください)
すごいでしょう?
どの役者さんもわたしにとっては「あの人テレビでよく見る見る~♪」って顔ばかり。
始まって5分ほどは台詞をしゃべるそれぞれの顔をじーっとみるのに精一杯。
だってこんな個性的な役者さんたちを一度に12人見なくちゃいけないんだもの。
少しして慣れると見る側のわたしも余裕が出てきて、その世界にどっぷり浸かっていました。

わたしがいちばん楽しみにしていたのが「温水洋一」と「鈴木砂羽」。
温水さんはちょっと怪しい雰囲気たっぷりなんだけど存在感もたっぷり。
よく動くし、よくしゃべる、すごくパワフルで、改めてすごいと思いました。
鈴木さんはデビューしたときから好きなんだけどめっちゃキレイ!(足首細かったわぁ)
チャキチャキした今回の役柄がとってもぴったりでした。
でも、このふたり以上に、じーっと見つめてしまったのが「江口洋介」。
もぉ、惚れました。始まって数分はじーっと見つめていたと思います。
ちょっとミーハーなんですけど、
目の前に立ったその姿といったら、背高いわ、足長いわ、顔小さいわ、おっとこ前やわ、
ほんまにびっくりしました。
主人も同性からみてもめちゃめちゃカッコいいなぁと何度も口にてました。
ナマ江口洋介なんて今後一生見る機会ないと思います、ありがたや~。

ほとんどが劇団出身者ということで、けっして狭くはない会場内にしっかりと声が通ります。
最後まで見て気づいたのですが、場面展開もなく、照明の暗転も音楽も最後だけというシンプルなものだったのが意外でおもしろかったな。
スタンディングオベーションの中、達成感に満ちた役者さんたちの顔はとても晴れやか。
わたしたち観客も十分楽しませてもらいました。
約2時間笑いっぱなしでした。
でも日本で検討されてる陪審員制度(裁判員制度)が導入されたらどうなるんだろ。
こんな風になるのかな?
面白いじゃん三谷幸喜。
次の週末は公開中の「THE 有頂天ホテル」を見に行くことに決定いたしました(^^)
[PR]
by pausecafe_k | 2006-01-23 09:00 | お休みの日は

Joyeux Noel!!

ホワイトクリスマスになるかなぁ、なんて思っていたけど、起きたらいいお天気でした。
いい感じ(^^)
体調もいいほうだし、これなら梅田で予約しておいたケーキを主人と一緒に取りに行けるかも。
久々にお気に入りのコムデギャルソンのワンピースを着てお出かけしよう!!
(普通のサイズなのにマタニティとして十分着られます♪)
ランチにパスタを食べてお茶を飲んでゆっくり過ごした後、休憩しながら少しだけウロウロ。
クリスマスの雰囲気をちょっぴり味わって、ケーキを受け取り、チキンを買って帰りました。
b0022935_17544543.jpg
今年のケーキは京都のマールブランシュのものです。
ここのケーキは甘さ控えめでとってもあっさりしていておいしいのです。
「クリスマスと年末年始は食べ過ぎないようにね」
という産婦人科での注意が頭をよぎったのですが、ケーキを食べないわけにはいきません。
小さめにカットしていただきました。
「うーっ、やっぱりオイシイっ♪」

そして、主人からマザーズバッグにも使えるリネンのバッグをいただきました。
b0022935_17535370.jpg
わたしの好きな雅姫さんのブランドハグオーワーのものです。
わたし好みのブルーの花柄で、持ち手が長いので肩から提げることができます。
このサイドの紐をほどくと少し大きくなるのです。
b0022935_17542121.jpg
赤ちゃんが生まれたらきっと大活躍するはず!!
どうもありがとうございました。
大事に大事に使おうと思います。
無事に楽しくクリスマスも過ごせてほんと良かったです。
みなさんはどんな風に過ごされましたか?
[PR]
by pausecafe_k | 2005-12-25 17:20 | お休みの日は